[ヴィンテージ]Tokai / 1980年製 LS-120 CS "Reborn OLD"

269,500円(税24,500円)

購入数

ジャパンヴィンテージの人気機種、東海楽器LS-120の希少な1980年製"Reborn OLD"ロゴモデル。

1977年頃から生産が開始され、へッドストックロゴは"Les Paul Reborn"から現在も使用されている"Love Rock"へと移行する過渡期の短い期間に使用されていたのが"Reborn OLD"となります。

LS-120は当時のレギュラーライン最上位機種にあたり、ボディはセンター2ピースのメイプルトップ&1ピースマホガニーバックにブラスサドルを使用したABR-1タイプのブリッジ&アルミテイルピース、ピックアップにはDimarzio PAFが採用され、プリント基盤を使用したアッセンブリーに、バックキャビティ内にはノイズ対策として導電塗料が塗られている点も見逃せません。

ネック回りは本家よりも深い角度となる18度ヘッドストックアングルとトーカイオリジナル形状のトラスロッドカバー、マホガニーネック&ローズウッド指板のセットネック構造で、本家同様のフレットエッジバインディング、ディッシュインレイと妥協なきスペックを誇り、トーカイらしいシャープかつブライトな生鳴りにDiMarzio PAFによるクリアーかつ独特なミッドレンジによる存在感のあるトーンは世界中にファンを持つ納得のサウンドです。

また120モデル以上が付属となっていた美しいアーチが目を引くトーカイ純正ブラウンケースも付属します。

ネック形状は本家と比べると僅かに幅広且つハイポジションではあまり肉厚になり過ぎない薄めのシェイプのため弾き手を選ばないグリップ感で、当店入荷後フレットすり合わせを行っていますが、フレットは6割以上残っているためプレイヤビリティも高くトラスロッドの効きを含めネック状態の良い個体です。

トグルスイッチ、アウトプットジャックが交換されていますが、元の両パーツともにケース内に保管されており、シリアルナンバー違いですが、新品販売時からの付け間違いの可能性もある製作者検印も押された当時の保証書も付属します。

ボディトップを含め全体的に見受けられる打痕やボディバック全体に入ったバックルキズ等全体的に年式相応の使用によるダメージが見られ、ハードウェアのくすみやエスカッション、ピックアップボビンの変色、1弦側ジョイント付近のバインディング接着補修跡、5、9フレットのインレイには補修後の経年変化と見られる変色も見られますが、交換パーツはトグルスイッチ、アウトプットジャックのみとオリジナル度は高く、当店入荷後にフレットすり合わせ、ポット洗浄、全体調整を行っていますので安心してご使用いただけるプレイヤー、コレクターともにおすすめできる1本です。


シリアルナンバー:0007888
重量:4.04kg
ピックアップ:DiMarzio PAF x2
ピックアップ直流抵抗値:フロント:7.76kΩ  リア:7.86kΩ
ネック幅:ナット:43.58mm  5フレット:48.10mm  12フレット:52.84mm
ネック厚:1フレット:22.20mm  5フレット:23.58mm  12フレット:24.57mm
付属品:純正ブラウンケース、ケースキー、オリジナル保証書(シリアルナンバー違い)、オリジナルトグルスイッチ、オリジナルジャック
セットアップ時使用弦:D'Addario EXL-110 (0.010-0.046)
中古保証:1年